武蔵野美術大学造形学部デザイン情報学科

2年次 3年次 4年次 
〔デザインテーマ研究II(メディア系)C〕

コミュニケーション哲学

ヒラメキが降りてくるのを待っているだけではデザインにならないけれど、逆に考えてばかりでも何も先に進みません。そこで、どう考えたらいいのか考えてみよう、というのがこの授業のテーマです。コミュニケーション哲学者ヴィレム・フルッサーの著作を一緒に読み、彼の世界観と写真論、文化論を通して、人間はなぜコミュニケーションしようとするのかを考えます。コミュニケーションの文化が分かってくれば、どのように「思いつき」を投げれば良いデザインとなるかが見えてくるかもしれません。

トップへ