武蔵野美術大学造形学部デザイン情報学科

2年次 3年次 4年次 
〔デザインテーマ研究II(I社会科学系)A〕

ソーシャルデザイン論

社会に大いに貢献できる方法として注目されているものに、ソーシャルデザインがあります。現在の産業社会を見直してイノベーションを引き起こし、社会そのものをデザインし直す方法と言えます。こうした活動には、サステナブルデザイン、ユニバーサルデザイン、インフォグラフィックスといったテーマも含まれ、ネットワーク技術が大きな支えとなります。授業は国内・国外の事例を解説する講義とワークショップからなり、各自が研究課題に取り組んで成果を発表する機会が設けられています。

トップへ