武蔵野美術大学造形学部デザイン情報学科

2年次 

情報処理II

よくウェブで見る動きのあるページの多くは、Flashというソフトウェアを使って作られています。授業では、このFlashを使ってホームページを作ってみます。単純に使うだけでなく、Flashが持っているプログラミングの機能を利用したり、ウェブサーバーと連携させたりしながら、ウェブでの表現をさらに深めます。授業では、簡単だけれど面白いゲームやお店のホームページなど、技術とアイディアを活かすことのできる課題に取り組みます。

トップへ