武蔵野美術大学造形学部デザイン情報学科

2年次 3年次 4年次 
〔デザインテーマ研究III(社会科学系)D〕

異文化コミュニケーション論

経済のグローバル化によって国際的な相互依存が進んでいます。異なる言語、価値観、生活様式で暮らす人々が、活動の場を共有し、ともに理解し合い、協働することが以前にも増して重要になってきました。デザインにとっても、より良いコミュニケーション、異文化間の相互理解と協調的な関係は欠かせません。そこで、この講義では国際関係に限らず、異なる文化をもった人々が相互に理解していくことの意味、方法など、異文化コミュニケーション理論の基礎を分かりやすく具体的に学んでいきます。

トップへ