武蔵野美術大学造形学部デザイン情報学科

2年次 3年次 4年次 
〔情報表現研究II(リサーチ・研究)D〕

CMFリサーチ &デザイン

CMFはColor(色)Material(素材)Finish(仕上げ)の頭文字で、サーフェイス(表面)を構成する3つの要素です。CMFデザインとは人が見て触って感じる“感性価値”に直結しており、今後ますます重要になる新しい概念です。そのCMFで表現される「気分」「時代感」「品質」などの“感性価値”は単なる美しさだけではなく、ワクワク感、満足感、愛着など人の心にダイレクトに影響を与えています。授業では、トレンド分析、カラーコーディネート、CMFデザイン提案など、実践的なクリエイションスキルと素材や加工技術などの知識を身につけます。

トップへ